任意売却のお手伝い

原則として担保に入れている不動産はそのままでは売却できません。

抵当権などがついたまま無断で売却すると債権者から一括返済を迫られることが通常ですし、そもそも抵当権等がついている不動産を「その分は購入価格に上乗せして私が負担しましょう」と言って購入してくれる人も(金額にもよりますが)まれでしょう。

そうは言っても、その債務の返済が厳しくなり不動産を手放して債務の返済に充てたいということはよくあることです。

そういう時には任意売却という方法で対応します。

このような時はすぐにご相談を!

  • 住宅ローンの返済が困難になり、自宅を手放さなければならなくなった
  • 自宅が競売にかけられてしまった、またはかけられそうだ
  • このまま子供たちにこの不動産を相続させたくない
  • 住宅金融支援機構から任意売却を扱う不動産業者を見つけるように言われている
  • 他の債務の返済が厳しく、不動産を早めに売りたい
  • 抵当権付きの不動産を売りたいが、そこに住み続けたい   …などなど

 

任意売却は窮地を脱するための大きな手段です

任意売却とは簡単に言うと、各債権者と協議して不動産に対する担保権(抵当権や差押など)を解除してもらうと同時に売却することです。略して「任売」と言われることもあります。

競売ではそもそも手続きが終わるまで時間がかかる上に、市場価格よりも安く落札されてしまうことが多々あり、抵当権が消えずに結局法的な債務整理手続きを採らざるを得ないことがあります。

それを少しでも有利な状態に持っていくのが任意売却のメリットです。それらをもう少し詳しく解説します。

 

競売より高く早く売れる可能性がある

裁判所の手続きである競売は、規定上建物の内覧ができなかったり他にも自己責任での入札~競落(購入)となる部分が多いため市場より安く売却されることが多く、その分債務に充てる金額も少なくなります。
思ったように債務が消滅せず、結局自己破産手続きなどを採らざるを得ないことも可能性としては高くなります。

その面、任意売却は裁判所を通す手続きではないため市場価格かそれ以上での売却が見込めます。

また、競売はどうしても決まった手順によって進んでいくため最低限の時間がかかりますが、その点も任意売却ではスピード感をもって対応できますので、ご心配から解放される日も早くなることが多いのです。

 

強制的な売却ではなく、話し合いによる売却であること

任意売却は強制競売ではありませんので、債権者と今後について協議しながら進めていく中で彼らに対して「自発的に債務返済、圧縮のために尽力した」という印象を与えることも多いでしょう。
その過程で全ての担保権について解除してもらうことが通常で、債務が残った場合は債権者も返済方法について協力的であることが多くなります。

 

仲介手数料などの費用は売却代金の中から捻出可能

不動産を売却する場合、不動産業者に仲介手数料を支払うことになりますが、その費用面についても原則として売却代金の中から捻出され、その残額が債務に充てられることになります。

 

引っ越し代も捻出できることも多い

自宅などを手放すと基本的に引っ越しをする必要がありますが、競売の場合は落札者(買主)が引っ越し費用(言い換えれば立退料)を出してくれることはほとんどありません。

一方で任意売却の場合は売却代金の中から引っ越し代を認めてくれる場合もあります

 

そのまま住める可能性もある

任意売却の場合、不動産を購入した人からそのままその不動産を「貸してもらう」ことでそのまま住める可能性もあります。(これを「リースバック」といいます。)

競売の場合は売却される前に買主となる方との接触、交渉はもちろん、誰が落札するか分からない状態ですからリースバックは絶望的ですが、任意売却の場合はリースバックしても良いという買主を見つければいいのですから、住み慣れたご自宅から退去しなくてよい希望も出てくるわけです。

特に、不動産投資家などはもともと購入した不動産を賃貸するなどして、家賃収入で運用していくことを想定していますから、リースバック自体には応じてくれることが多いでしょう。

 

 

任売のご相談はお任せください

このように任意売却にはメリットが多いのですが、「債権者との交渉が怖い…」「そもそもそういう虫のいい話に乗ってくれるだろうか」というご不安はごもっともだと思います。

そこで、弊社がお客様の味方となり、債権者との調整も行いながら任意売却を進めていきます

既に競売手続きや破産手続き中の方もまずはご相談いただければ、弊社が各方面に連絡を取り任意売却の方向で調整いたします。

 

一日も早く、不安な日々から解放されて新たな生活を始めましょう!

 

下のメールフォームからすぐにお問い合わせができます

 

必要事項を入力したあと、入力内容確認画面へ進んだ上で、内容に間違いがなければ「送信」ボタンを押してください。

入力いただいた個人情報については、プライバシーポリシーの通り取得・利用し、厳重に保護・管理いたします。

※24時間365日受付中
※弊社休業日を除き、24時間以内にはご返信いたします。

【弊社からの連絡方法についての希望】
特になしメールでの連絡を希望電話での連絡を希望

入力後、下の「入力内容確認画面へ」ボタンを押してください。
送信前に入力内容がご確認いただけます。

※この時点ではまだ送信されません※

その後、「送信」ボタンを押すとお問い合わせが送信されます。

お電話の方はこちらから

スマートフォンからご覧の方は下のボタンをタップで発信できます。
業務上の都合により営業時間内でもお電話に出られない場合があります。その場合、着信番号を見て折り返しご連絡することがありますので、気になる方は非通知でおかけになられてかまいません。

 

投稿日:2019年7月16日 更新日:

Copyright© 株式会社リブリッシュ│不動産の売却・購入から担保活用などのお手伝い , 2019 All Rights Reserved.