内装 お知らせ

リブリッシュは建設業許可(内装仕上工事業)取得しています。

投稿日:2018年10月19日

弊社は、皆様の内装工事を責任をもって施工させていただくため、平成30年10月9日付で東京都知事から建設業許可をいただきました。(東京都知事【般-30】第149427号)

 

建設業許可を取得するには工事を最後まで完了させるための財産的な面で問題がないことはもちろん、経営・工事の経験及び実績の要件をクリアしなければなりません。

また、許可業者は定期的に事業の状況を都庁や国土交通省に報告しなければなりませんので、引き続き業務の適正については重視していく必要があります。

 

そのため、工事代金が500万円(材料費や消費税込み)を超える場合はそもそも建設業許可を受けていなければ施工することが許されていません。

 

ちなみに、「東京都知事許可」とは営業所が東京都内のみにある業者が取る許可で、弊社もこれです。
一方で、営業所が複数の都道府県にまたがる場合は、国土交通大臣許可となりますが、いずれも営業所の数や場所によって変わるもので、いずれも東京都はもちろん、その近隣県である埼玉県、神奈川県、千葉県だけでなく、日本全国の現場を承ることができます。

その中でも弊社では東京都や埼玉県の現場に特化しております。
これは細かい法的な要請もあるにはあるのですが、やはり近くの現場であればあるほど、様々なことにスピーディーに対応でき、それがお客様の利益につながるからです。

今後とも、住宅だけでなく店舗やオフィスの内装工事につき、真摯に工事のご相談や施工にあたってまいります。

 

補足ですが、弊社は建設業許可とほぼ同時に宅地建物取引業免許も取得しました。
(東京都知事【1】第102606号)

店舗やオフィスの内装工事を行う前段階の「テナント探し」のお手伝いも可能です。
(ご希望であれば、その後の各種営業許可のご相談や資金調達のご相談も弊社役員が運営するこだたま行政書士事務所で承ります。)

これにより、お客様はあちこちに連絡して状況を管理する煩わしさから解放されます。

東京都や埼玉県の店舗やオフィスの改装、内装工事は是非ワンストップサービス可能なリブリッシュにお任せください!

-内装, お知らせ

Copyright© 株式会社リブリッシュ│不動産の売却・購入から担保活用などのお手伝い , 2019 All Rights Reserved.